古いソフト

ListPlayer3(旧バージョン)

Windows8/Windows7/Vista/XP(64/32bit)
.NET Framework3.5以上が必要です。
(Win7以上は不要)
(※Windows Updateからもインストールできます。)
Adobe Flash Playerが必要です。
(swf/flvファイル再生時のみ)
avi、mpg、wmv、mp4、flv、swf、etc…、不完全なflvをシーク再生できる
大量動画ファイル所持者向け動画プレイヤー
Ver2.92:→

大量のアニメなどを見る時に便利な動画プレイヤーです。

-再生可能ファイル-

・ *.wmv *.avi *.mpg etc…./
WindowsMediaPlayer(DirectShow)
で再生できるファイル。
・ *.flv/ FLVムービー。
・ *.swf/ FLASHムービー(シークバーあり)。
・ *.gif/ アニメーションgif。
・ *.bmp *.jpg *.png etc…./ 画像ファイル。
・ *.htm/ HTMLファイル。
・ その他いろいろ。

※flvとswfを再生する場合FlashPlayerが必要ですが、FlashPlayerをインストールしなくても起動できます。

●使いやすさを重視してます。
ジョイスティックキーボードでの操作が自由にカスタマイズできます。
LANで共有されたファイルの再生が便利です。
●全画面再生時に再生時間などを表示可能。
●多重区間再生機能、動画表示部分の拡大縮小、移動、回転など。
●サウンドエフェクト(エフェクト、イコライザ)。
●画質調節機能(明るさ、コントラスト、色の濃さ、色合い)。
●見ているシーンを静止画に保存できるキャプチャー機能。
VMR9EVRに対応。
音声切替字幕切替に対応。
マーカー(チャプター)に対応。
不完全なFLVファイルもシークできます(できないファイルもあります)。

ListPlayer2

Windows7/Vista/XP/2000
.NET Framework2.0以上が必要です。
(※Windows Updateからもインストールできます。)
Adobe Flash Playerが必要です。
(swf/flvファイル再生時のみ)
Vista対応、ニコ動対応、flvも再生できる
大量動画ファイル所持者向け動画プレイヤー
Ver2.00:→

大量のアニメなどを見る時に便利な動画プレイヤーです。

-再生可能ファイル-

・ *.wmv *.avi *.mpg etc…./
WindowsMediaPlayer(DirectShow)
で再生できるファイル。
・ *.flv/ FLVムービー。
・ *.swf/ FLASHムービー(シークバーあり)。
・ *.gif/ アニメーションgif。
・ *.bmp *.jpg *.png etc…./ 画像ファイル。
・ *.htm/ HTMLファイル。
・ その他いろいろ。

※flvとswfを再生する場合FlashPlayerが必要ですが、FlashPlayerをインストールしなくても起動できます。

●使いやすさを重視してます。
ジョイスティックキーボードでの操作が自由にカスタマイズできます。
LANで共有されたファイルの再生が便利です。
●全画面再生時に再生時間などを表示可能。
●多重区間再生機能、動画表示部分の拡大縮小、移動、回転など。
●画質調節機能(明るさ、コントラスト、色の濃さ、色合い)。
●見ているシーンを静止画に保存できるキャプチャー機能。
VMR9EVRに対応。
●関連付け、送るメニュー機能追加
●httpやftpなどにも対応。

ListPlayer

XP/2000/Me/98/NT
VB6ランタイムが必要です。
Adobe Flash Playerが必要です。
Vista対応、ニコ動対応、flvも再生できる
大量動画ファイル所持者向け動画プレイヤー
Ver2.10 フリー版:→ VectorでDL
Ver2.10 シェア版:→ VectorでDL

大量のアニメなどを見る時に便利な動画プレイヤーです。

-再生可能ファイル-
・WindowsMediaPlayerで再生できるファイル。
・FLASHムービー(シークバー機能あり)。
・アニメーションgif(シークバー機能あり)。
・htm、txtファイル。
・bmp、jpg、gif、ico、cur、wmf、emf、dibなどの画像ファイル。
・susieプラグイン。
・アーカイブ内のファイル(ZIP、LZH、RAR、CAB、GCA、TAR)。

MemoryCall

XP/2000/Me/9x/NT
VB6ランタイムが必要です。
メモリー最適化中でもハードディスクがガリガリうならない 超軽量メモリー最適化ソフト
Ver1.30:→ VectorでDL

 メモリーの空き容量が不足した時、メモリー内の不要なデータを最適化し、パフォーマンスの低下を防ぐソフトです。
 他のメモリー最適化ソフトとは違い、最適化中にHDDがうるさくガリガリうなったりしません。
 ソフト自体も超軽量でCPUにも負荷のかからない作りにしています。

MemoryCall Pro

XP/2000/Me/9x/NT
VB6ランタイムが必要です。
「MemoryCall」の機能拡張版
Ver1.30:→ VectorでDL

 MemoryCallの機能を拡張したものです。
 あらかじめプログラムの優先度を設定しておいて、そのプログラムが起動したときに自動でCPU優先度を変更する機能があります。
 その他ボリューム調節、解像度変更、エクスプローラの再起動などの機能もあります。

ChainCopy

XP/2000/Me/98/NT
VB6ランタイムが必要です。
連続ファイルコピー
Ver1.04:→

 通常、エクスプローラにファイルをドラッグ&ドロップしてコピーする時、その処理が終わるまで待たなくてはなりません。 そうしないとエクスプローラは2個以上同時にコピーしようとします。
 このツールを使えば、コピーしてる時に追加したくなっても、いつでも追加でき、順番にコピー出来ます。
 コピー後にファイル名にCRCを記入するようにも設定でき、同時にリネームも出来ます。
 動画のコーデック情報もリネーム出来て、さらにはコピーによってファイルが破損したか調べてファイルの破損を防止コピーします。
 コピー後にデフラグも出来ます。
 共有ファイルの管理にうってつけのツールです。

TextReNamer

XP/2000/Me/98/NT
VB6ランタイムが必要です。
ファイル名をテキスト表示して、簡単にリネームするツール
Ver0.40:→ VectorでDL

 ドラッグ&ドロップでファイルを追加して、ファイル名をテキスト表示して、簡単にリネームするツールです。
 一度に沢山のファイルに同じリネーム処理をしたい場合、ほとんどキーに触ることなくリネームできます。
 CRCをファイル名につけたり、真空波動研からのコーデック情報を綺麗に変換したり出来ます。

FileChecker

XP/2000/Me/9x/NT
VB6ランタイムが必要です。
AVI、WMV、LZH、ZIP、RAR、ファイル名にCRCが付いているファイル が破損してないかチェック
Ver1.00:→ VectorでDL

 AVI、WMV、LZH、ZIP、RAR、ファイル名にCRCが付いているファイルが破損してないかチェックするツールです。
AVIのチェックはDivFixで見つけることが出来ないエラーをチェック出来ます。
しかし。現バージョンではDivFixと同等のチェック機能はついていません。
よって、DivFixと一緒に使ってください。

DMAKeeper

XP/2000
VB6ランタイムが必要です。
IDEの転送モードを監視し、PIOモードになったらユーザーに知らせます
Ver1.00:→ VectorでDL

 Windows2000/XPで、HDDが6回以上エラーを起こすと転送モードがPIOモードになってしまうOSの仕様に対応するツールです。
 転送モードを監視し、PIOモードになったらユーザーに知らせます。

タイトルとURLをコピーしました